シェリースキンPart2

いつもブログをご覧頂きありがとうございます♪

RakumoスタッフのYamashitaです!

前回に引き続き、シェリースキンシリーズについてご紹介させて頂きます。

④シェリースキンセラム 15,400円
○ヒト神経細胞順化培養液
○ヒト羊水細胞順化培養液
○ヒト臍帯血幹細胞順化培養液
3種のヒト幹細胞培養液配合
&9種の植物幹細胞培養液配合☆

リアボーテビュールライトをベースにし数種の植物幹細胞培養液を中心にファインドラックデリバリーシステムにより脆弱なお肌を整えます。

効果としては、ウォッシュやローションと同様に
NMNで老化予防、赤ちゃん由来の乳酸菌で常在菌を整えてくれます!そして、こちらもブルーライトカット機能があります^ ^

最大の特徴としては、エクトイン配合☆
エクトインとは、塩水湖や塩分を含んだ砂漠などの過酷な環境に生息する微生物などがもつ環状アミノ酸の一種です。塩分濃度が高く、酷く乾燥している塩湖の厳しい環境の中でも唯一生育する微生物に含まれており、肌に必要な水分や栄養素を保持する働き、紫外線や乾燥、温度差などの肌ストレスによる細胞の老化を防止する働きがあります!
アトピー性皮膚炎患者向けの医薬品クリームなどに使用されており、ステロイドと同等抗炎症作用やバリア機能回復効果があるためお肌が弱い方やアトピーでお悩みの方にとってもオススメです♪

FDDS(ファインドラックデリバリー)システムはフルラインに適用されていますが、セラムはそれが目に見えてわかります!塗布後10秒程経ったらシュワシュワと泡ができます!これがFDDSです!!

クレアスキンもシェリースキンも使用方法は擦らずハンドプレスで!が大切です。その理由としては、擦るとナノ化カプセルが壊れFDDSがうまく発動しなくなります、、なので、ご使用される際は優しくハンドプレスを意識してくださいね♪


⑤シェリースキンクリーム 14,300円
○ヒト臍帯血幹細胞順化培養液
○ヒト角化細胞順化培養液
○ヒト真皮細胞順化培養液
○ヒト骨髄幹細胞順化培養液
○ヒト脂肪細胞順化培養液
5種のヒト幹細胞培養液配合
&5種の植物幹細胞培養液配合☆

気化熱を防止し、ファインドラックデリバリーシステムを安定させ透明感溢れる小顔へと導きます。また肌荒れの原因である炎症を落ち着かせます。

気化熱防止は当たり前で当たり前ではありませんが、シェリーのクリームにももちろん機能として含まれています!しっかりと有効成分をとじ込めてくれます♪

そして、塗る筋トレといわれているアクティジムでリフトアップ、赤ちゃん由来の乳酸菌で常在菌を整えてくれます!

その他、
UVによってブルーに自然発色してくれます!肌色と混じり合うことでブライトニング作用を発揮し、美白効果が期待できます!すごく透明感・ツヤが出ます☆
この後にシェリースキンccクリームを塗ると最強ですよ(^^)「めっちゃ肌ツヤツヤして綺麗やな」と言われるようになりました笑

特に若い方には嬉しい皮脂分泌の抑制作用、抗炎症作用もありニキビにも◎

使用感としてはクレアスキンよりもテクスチャーが重くコックリ感があるので、クレアスキンを使用しており冬乾燥が気になる方はシェリースキンのクリームに変更、もしくは併用していただくのもおすすめです!

シェリースキンのご紹介は以上です♪気になる方はお着替えにお声がけくださいね!

そしてここからは余談ですが、
意外ときちんとクレンジング、洗顔が出来ていないものだと最近知ったのでクレンジングや洗顔でのポイントをお話させて頂きます!私も教えて頂いてきっちりするようになったので、皆さんもぜひ参考にしてください♪


point.1
ゴシゴシ擦らない!
摩擦はシミシワなど様々なトラブルの原因となるので、絶対に擦るのは禁止です!クレンジングは圧をかけ過ぎず!何度も擦らない!洗顔は泡で洗う!!ことが大切です♪
洗顔後の水分の拭き取りもタオルでゴシゴシ拭かないようにお願いします^ ^
この点においては気をつけてる方が多いですが、お話を聞くと出来ていない方もいらっしゃるみたいなので今日から注意してみてください!

point.2
冬でも洗い流す水の温度は34度のぬるま湯がベスト!
少し冷たいと感じる方もいらっしゃると思いますが、乾燥にも繋がりますのでお湯では洗わないようにしてください。

point.3
クレンジング、洗顔共に20回以上洗い流す!
最低でも20回です!!しっかり浮かした汚れを落とさないと意味がないので、20回〜30回程度お願いします♪私も以前まで洗顔は気をつけていたのですが、クレンジングはこの後洗顔するしとしっかり出来ていなかったように思うので、今は気をつけています!

皆さんも将来のためにぜひ実践してみてください!

最後までご覧頂きありがとうございました!

関連記事

  1. 花粉と肌荒れについて

  2. ~アミノ酸で美肌力を高めよう~

  3. HP作り

  4. ムダ毛の自己処理ってどうしたらいいの?

  5. VIO脱毛✦人気のカタチ事情

  6. SHR脱毛って何??

アーカイブ

カテゴリー