冬の乾燥について

皆さんこんにちは!!
Rakumo和歌山店です!!

冬が到来し、寒くなってきましたね!!
そこで気になるのが乾燥です!!
衣服を脱いだ時に粉を拭いたり、お化粧をしていて粉が吹いたり…私にも沢山そう言う経験があります!!!

そこで乾燥する原因と、その対策についてまとめてみました!!

◯冬、肌が乾燥しやすいのはなぜ?

冬は寒さや風の冷たさなどが増し、気温も湿度も急降下。

空気が冷たく乾燥しているため、肌にとって過酷な季節です。

室内でも暖房器具によって空気は乾燥しがち。

空気が乾燥していると、肌のから水分が失われやすく、乾燥状態となってしまいます。

また、気温が低いと血行が悪くなるとともに皮脂や汗の分泌が減少してしまい、肌のバリア機能の1つである皮脂膜が十分に形成されなくなってしまいます。

すると、バリア機能が低下した「弱バリア状態」となり、肌がしょっちゅう突っ張る・カサカサして白い粉がふく・赤くなったりかゆくなったりする・・・というように肌トラブルが悪化していきやすくなります。

特に乾燥しやすいのは、目周りや頬、首などの皮脂分泌の少ない部位。

また、最近はマスク着用による蒸れや摩擦などの影響で口周りが乾燥するという方も増えています。

◯冬の乾燥対策

冬でも乾燥しにくい肌をつくるためには、肌のバリア機能を立て直すことが重要です。

基本は毎日、丁寧にスキンケアをすること。

また、間違った入浴習慣は乾燥の原因となってしまうので気をつけましょう。

◎スキンケア編

□ 熱いお湯での洗顔は乾燥の原因に!
洗顔時は、「少し冷たいかな?」と思うくらいのぬるま湯で。
→正しい洗顔方法詳しくみてみる

□ 水分だけでなく、油分もバランスよく補給を
お手入れの最後は、乳液やクリームなどの油分が多めに含まれたスキンケアアイテムで水分を肌の中に閉じ込めるのが重要です。

□ 日中の乾燥対策も念入りに
メイク前のスキンケアは丁寧に行い、保湿効果の高い化粧下地やBBクリームなどを使用しましょう。
また、紫外線も乾燥の原因になるため、紫外線カット効果のあるものを選ぶのもポイントです。

◎入浴編

□ 熱すぎるお湯に入浴するのはNG!
お湯の温度は40℃以下を目安に。

□ 身体を洗うときはボディソープをあらかじめ泡立ててから
泡で洗うことを意識して、肌当たりのやさしい素材ものでやさしく洗いましょう。
ナイロンタオルはNG!
泡立てるのが苦手な方は、泡で出るタイプのボディソープを使うのもいいですね。

□ 入浴後はできるだけ早く保湿ケアを行う
特にすねやかかと、ひざ、ひじは特に乾燥しやすいので念入りに保湿を!


また、暖房器具を使用する際は、加湿を行うことも重要です。

加湿をして適切な湿度を保つと、肌の乾燥を防ぐだけでなく、同じ気温でも湿度が高いと暖かく感じたり、ウイルスが飛散しにくいため、風邪やインフルエンザなどの感染症対策にもなるというメリットも。

室内の最適湿度は40~60%の間だといわれています。

湿度が40%以下だと空気が乾燥するだけでなくウイルスが活発になり、一方湿度が60%以上になるとカビやダニが繁殖しやすくなってしまうというデメリットが。

室内の湿度は40~60%になるよう、加湿器などで加湿しましょう。


Rakumo和歌山店にも、ボディークリームやお化粧水等種類豊富に取り揃えています!!
大容量コスパ最強のJOLIセラミドクリームや
ポンプ式で簡単お手入れ可能の、collagenボディーミルク

当店一押しのシェリースキン各種!!
特にシェリースキンは10代から30代にオススメの商品となっておりまして
ニキビで困っている方に大変オススメです!!
私も、赤いニキビで困っていたのですが使い始めてからお肌がワントーン明るくなった気がしたり
友人に試してもらっても同じ事を言っていて購入してくださったり…!!

驚くべき実体験効果でニキビだけじゃないんです!!
私はいつもクレンジングでお肌がパッキパキに乾燥するのでふがシェリースキンは違います!!!
クレンジング後凄くしっとりもっちりするのです!!
しっかり汚れも落ち、クレンジングは特にリピートしています!!

そして、なんと言ってもパッケージや色が可愛いんです!!!
ピンクなのです!!!

ジェルもピンクなので、見た目でも楽しいし効果も実感できて一石三鳥ほどある商品!!!
ぜひお試しくださいませ!!

そして、今年最後になりました。
この1年間たくさんのお客様と出会えて幸せでした!!
最初は毛の悩みでご来店くださり、段々と効果を実感していき、最後は笑顔で退店くださり
私もお客様と同じ経験をしていたので、効果を実感した時の喜びを一緒に共感させて頂けて幸せでした!!

来年からも沢山のお客様と効果実感の喜びを一緒に共感させてください!!
今年もお世話になりました!!
来年もよろしくお願い致します!!

関連記事

  1. 紅茶の効果

  2. 腸活で健康な身体へ!!パート2

  3. オートミールダイエット

  4. 和菓子の良さ

  5. 光脱毛とお薬

  6. 梅干しの効果について

アーカイブ

カテゴリー