エキスパートマックスボディについて

いつもブログをご覧頂きありがとうございます(*^^*)

RakumoスタッフのYamashitaです!

今回はリアムールエキスパートマックスボディについてご紹介をさせて頂きます。

リアムールエキスパートマックスボディは名前の通りではありますが、以前ご紹介しましたリアムールエキスパートローションの身体バージョンです!

エキスパートローションとはまた異なった作用がたくさんあるので、細かくご説明していきたいと思います^ ^

*リアムールエキスパートマックスボディ 210g 11,550円(税込)

マックスボディはなんと高濃度20,000ppmの強炭酸です!噴射した際、エキスパートローションと比較してモコモコの泡感があり、しゅわしゅわパチパチというよりかはバチバチという感じで泡がはじけていきます!体感は塗布して1分も経過しないくらいでアツイ感じがあり、赤くなります。初めて使用する際は威力にびっくりすると思います(o_o)

注意点としては、お顔やお首、頭皮には使用しないようにお願い致します。お顔や頭皮にはエキスパートローションでのケアをお願い致します☆

ここからは具体的に

エキスパートマックスボディの9つの柱(特徴)についてご紹介しますo(^▽^)o

[燃焼・分解]

1.血流up &脂肪燃焼(マックスボディスパークリングホット)

使用後5~10分で身体の芯まで温めて、7~12時間程度深部の血液循環と脂肪燃焼作用を発揮します。エキスパートローションとは異なりナノカプセル化している為、冷却+強炭酸+独自成分「EN」でより深部まで届き、皮下脂肪に包まれ浸透しにくいボディに各種成分の浸透を増大させてくれます。

*独自成分「EN」の特徴

脂肪を分解し燃焼させるだけでなく、熱せられたフライパンで溶ける「ラード」のように脂肪を緩め、脂肪が欲しい「バスト」や「ヒップ」に移動させ定着をさせることができます。

2.成熟細胞の脂肪分解を促進し、蓄積を防止(マックスボディフォーカス)

脂肪分解の鍵となるデスヌトリンタンパクの増大を促進させることにより、特にお腹周りや二の腕、太腿における脂肪代謝を促進させます。通常分解された脂肪(トランス脂肪酸)は、再びグリセリンと結合すると安定状態に入り脂肪は固くなってしまい、ボディメイキングは困難になってしまいます。そこでトランス脂肪酸を不安定な状態にし、有用成分でアプローチすることで脂肪を約20分間柔らかくします。柔らかい間に脂肪を持っていきたいところに移動させ、冷えたところで定着させる処方が組まれています。

また、不規則な食事による体内ダメージ(炎症)を低減、コラーゲンの産生をも促進してくれます。

[代謝促進]

3.リンパ管形成促進(マックスボディフロー)

リンパ内は老化と共によどみ・にごり・つまりが生じ、若い頃にはなかった体型の崩れ、下半身太り、肩こりや関節痛など様々な不具合に関与しております。リンパ管へのアプローチを特化した働きをすることでリンパ管の組成を行い、リンパ液・リンパ管を滑らかにし、よどみ・つまりの原因をきれいにろ過します。

4.ミネラルとアミノ酸を補給し、脂肪代謝とデトックス促進(マックスボディサプライ)

ボディケアにおける必要な栄養素を追求しクイーンフィトセルの他、4種の植物幹細胞培養液を配合。さらにゴボウ根エキス、シャクヤク根エキス、イザヨイバラエキス、ハナショウガエキス等の植物性エキスもプラス。そしてマグネシウム、カルシウムのほか各種必須ミネラルを補給することで衣服摩擦等による肌トラブルにたいして柔軟に対応することができます!

また日常生活において生まれる活性酸素に対応するため、活性酸素を除去する作用のあるゲルマニウム(イオン化)も配合しております。

[ダメージケア]

5.タンパク質分解酵素を低減し、妊娠線・肉割れをケア(マックスボディヒールクラックス)

妊娠線(肉割れ)が起こる際の炎症反応は、目に見える前からはじまっており皮膚がピンク色になりやすく、次第に白っぽく薄くダメージが目立つようになります。ダメージを発生させる多くの原因は、様々なタンパク質分解酵素が放出されることです。タンパク質分解酵素を低減させヒト幹細胞培養液との組み合わせにより妊娠線の深さを70%以上浅くするというデータを取得しています。(朝昼夜の1日3回を2か月間ご使用ください。)

6.老化性の皮下脂肪を抑制(マックスボディセル)

グラウシンをナノ化配合し、老化性の皮下脂肪を抑制します。またアシアチン酸、マデカシン酸、アシアチコシドと組み合わせることで「炎症」「細胞移行」「組織修復」「再生」が調整、活性化されます。医薬品での試験において、皮膚の修復期間を約半分(57%)まで短くすることにより紫外線や老化によるボディダメージを低減させています。

[ボディメイク]

7.塗る筋トレといわれるアクティジムをナノ化型にすることで浸透性up(マックスボディアクティジム)

1のマックスボディスパークリングホットとの相乗効果で深部まで浸透。長時間作用を持続させ、持久運動を行った際に脂肪から放出される「アディポネクチン」を増加させ筋機能の調整や筋緊張、脂質代謝へと作用します。

8.擦れ等による皮膚ダメージから解放し、弾力溢れるボディへ(マックスボディユース)

Ⅲ型コラーゲン産生因子によりボディラインの美しさだけではなく滑らかさと弾力溢れる美ボディへと導きます。またボディケアに有用と判断されるヒト幹細胞培養液3種(ヒト表皮幹細胞培養液、ヒト真皮幹細胞培養液、ヒト臍帯血幹細胞培養液)が配合されております。さらにクレアスキンをお使いの方ならおなじみになりつつあるLPSとα-グルカンオリゴサッカリドにより皮膚免疫低下及び常在菌減少に伴うトラブルにも有用です!

9.セルライトの分解、排泄促進(マックスボディスタイル)

細胞間コミュニケーション(特に表皮の細胞の90%を占めるケラチノサイトと脂肪細胞)に着目!ケラチノサイトが放出すべきサイトカインを放出させ、若年層時のメリハリのある体型へと導きます。また有機ケイ素を含んでおり、セルライトの排出を促すと共にオレンジピール(デコボコの脂肪)を防止します。

使用方法については、

凝り固まった脂肪や筋肉には塗布してラップパックがおすすめ!お悩みで多い肩こりにもラップパックして頂くことでスッキリ軽くなりますよ♪

マッサージされる際は100%ピュアオイルと併用して頂きマッサージを10分以上行ってください。100%ピュアオイル以外のものはマックスボディの効果が落ちてしまいますので、マッサージオイルがどういったものなのかのご確認は忘れずにお願い致します。

そして、贅沢にご自宅の湯船でのご使用で炭酸泉としてもお使い頂けます!45℃以下のお湯に8の字×2を噴射して頂きます。45℃以上だと熱くなりすぎるので温度にはご注意ください。

背中ニキビや、ダイエット、凝り解消、妊娠線などといった様々なボディのお悩みにご利用頂けますので、露出が多くなる夏前に是非スタートしてみてください(*’▽’*)

最後までご覧頂きありがとうございました!

関連記事

  1. 超音波マッサージについて

  2. ご挨拶

  3. 花粉と肌荒れについて

  4. 楽天Pay始めました!!

  5. 日焼けした肌を1日でも早く元に戻す!!

  6. 脱毛♡Q&A

アーカイブ

カテゴリー